「ご褒美」をイメージすること

期間が決まれば、ゴールにたどり着いた後の「自分へのご褒美」を考えて見ましょう。

具体的に決める

一ヶ月頑張ったあとには

  • 好きなケーキを食べる
  • 前から欲しかったアクセサリーを買う
  • 人気の、細身のジーンズをはく

2ヶ月頑張ったら

  • 流行のヘアスタイルやメイクに挑戦する
  • 行ってみたかったホテルのバイキングに行く
  • 憧れていたブランドの服を買う

3ヶ月間、頑張ることができたら

  • フォトスタジオで記念に写真を撮る
  • 高級ホテルに宿泊する
  • 水着を新調して、南の島に旅行に行く

など、具体的に「何ヵ月後に」「何をする」という事を決めてください。

お菓子に使っていたお金をご褒美のために

キャベツを使ったダイエットだから、むしろ余分な出費は減ります。
今まで、お菓子や外食などに使っていたお金を、決めた欲しいものを買うためにためておいて、目標を達成した時にご褒美として使ってみる、と言うのはいかがでしょうか?

ある女性の方は、私には似合わない、と思ってずっと買わずにいた、ブランド物のブレスレットを買ったそうです。
ダイエットのときは、そのブレスレットが載っている雑誌を見ては、それをつけている自分の姿をイメージして、甘いお菓子の誘惑を断ち切っていたそうです。

ダイエット中は、やはり食べ物の誘惑が一番の難関です。
それをどうやって乗り越えるのか、については、ダイエット後の「楽しみ」がとても重要なポイントとなるのです。

もし、途中で挫折しそうに感じたら、この目標を思い出してみてください。
自分の輝く未来を想像することで、モチベーションを高めましょう。

キチンと実行すれば、必ず成功する

正しくキャベツダイエットをすれば、必ず痩せることができます。
そして、見た目も美しく変わります。

体の内側から健康になります。

後必要な事は、「絶対やり遂げる」という強い意志だけ!
思い描くだけでワクワクする「ご褒美」のイメージは、あなたのキャベツダイエットを楽しくさせて、さらに成功の確率をより高めてくれるはずです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ