目標期間を決めることが重要

単位について

キャベツダイエットで、一番重要といってもいいのが、「目標の期間を決めておく」という事です。
1ヶ月単位が基本で、3ヶ月が最大となります。

では、なぜ1ヶ月かといえば、3週間を過ぎた頃から、目に見える変化が起きてくるからです。

ダイエットを開始すると、キャベツを食事前に食べることによって、摂取するカロリーがコントロールされて、だんだんと体重が減っていきます。
およそ1ヶ月で3から4キロ、2ヶ月で4から6キロ、3ヶ月で6から9キロ減らすことが出来ます。


当然ですが、もともとの肥満のレベルによって、体重が変化していくスピードは変わるので、あくまでこの数字は目安として見て下さい。

目標に設定するのは「体重」ではなく「期間」

ただ、いきなり1ヶ月で5キロ以上も痩せようとは絶対に考えないでください。

この「キャベツダイエット」は、ただ痩せるのではなく、「美しく健康になりながら」痩せることを目的としています。
痩せることに必死になりすぎて、体が必要としている大切な栄養素まで減らすことは、せっかくの期間が台無しです。

目標とすることを「体重」第一にしてしまうと、このような間違いが起きます。
そのために、目標は「期間」にするのです。

気になる体重はどうすればいいの?

でも、やっぱり体重は気になりますよね。
そこで、体重を量るタイミングを決めます。

「朝起きてから30分以内で、トイレに行った後、朝食の前」
この3つを満たした時だけ、体重を量り、それをカレンダーなどに書いておきます。

一日の間の中で、体重は増えたり減ったりするものですから、毎回同じ条件で量ることが大事なんです。

どれか一つでも条件に合わないときには、その時には量る必要はありません。
1週間で、例えば「月曜だけ」と決めることもいいでしょう。

こう書きましたが、結局「体重」は、目標ではありません。
あくまで「期間」を目標にします。

体重については、自分を励ますため、という、軽い気持ちで考えてください。

あせらずに!

また、キチンとしたはずなのに、一ヶ月でたったの2キロしか減らなかった、と思うのは間違いです。
前にも話したように、もともとの肥満のレベル、また基礎代謝量によって、無駄な脂肪が燃焼する速度には個人差があります。

それが、早いか遅いかの差はあっても、結果は必ず出ますので、あなたのペースに合わせてあせらずに続けましょう。

次に、目標の期間について、詳しく説明をしていきます。
あなたにピッタリ合う、と思うコースを選んでください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ